この記事で知れること
  • 保育園の靴の選び方
  • 保育園の靴におすすめできるブランド
  • コスパの良い保育園の靴の揃え方

保育園の靴選びって結構大事なんです。

なぜなら、1歳や2歳だとまだまだ足の骨は成長段階にあるから。

保育園では親が想像する以上に靴を履いて歩く距離が長いので、適当に選んだ靴では子供の足に悪影響なんですよね。

子供の足の成長のことを考えると、しっかりとした靴を選びたいところです。

でも、そんなことは何となくわかっているけど、実際のところどんな靴を選んだらいいのか迷いますよね。

私たちもそうだったので、保育士さんにかなり相談しました。

この記事では、靴選びに迷った経験をもとに、おすすめの保育園用に使える靴を紹介したいと思います。

子供靴を安く揃える方法
毎日がセール!あのブランド靴を最大半額で買えることも

ニューバランス、アシックス、ナイキ・・・。

毎日セールをやっていて、半額近くで有名ブランド靴を買う方法があります。

スーパースポーツゼビオのネットショップです。

めちゃくちゃ安いので、安いうちに買っておくとかなり節約になりますよ!

➤ゼビオの公式サイトで本当に安いのか見てみる

サイズが大きくてもいつか履けるようになるので、大きめのサイズであっても安いうちに買ってます!

\小さいサイズはすぐ売り切れます/

毎月たったの約1,300円/足!
あのブランド靴を安く履ける

アシックスやニューバランス、ナイキなど2,000足以上が履き放題!

しかも一足あたり毎月約1,300円(12ヶ月プランの場合)。

購入するよりも断然安いので、避難靴も妥協せずに足にいい靴を履かせてあげることができます。

しかも、何度でも洗わずに交換可能!

子供の足の骨は柔らかいので、靴選びは大事です。
安い靴を履かせていると足の成長の妨げになることも・・・。
私たちもかなり節約して、足にいい靴を履かせることができています。

\今だけ初月無料/

30日以内ならいつでも退会可能

【みんなの口コミ】Kutoon(クトゥーン) の評判を解説!靴をサブスクするメリットとデメリット

1・2歳児の保育園靴を選ぶ基準

保育園の靴選びで最低限気を付けるべきことは次の3つです。

保育園靴を選ぶときに気を付けること
  • 適切なサイズの靴を選ぶ
  • 自分で脱ぎ履きしやすい靴を選ぶ
  • 洗いやすい靴を選ぶ

簡単に紹介します。

【大きめ×】適切なサイズで足に良いデザインの靴を選ぶ

保育園の靴に限られることではありませんが、子供靴はサイズ選びが最も重要です。

子供の靴選びは、0.5㎝~1㎝ほど大きいものを選びましょう。

子供はすぐにサイズアウトするので、コスパを考えて大きめの靴を買いたくなります。

でも、大きめサイズの靴を選ぶことは、子供の足に全くよくありません。

子供の足の骨はやわらかいので、サイズがあっていない靴を履かせると、成長に悪影響があるからです。

歩き方にも影響を及ぼしかねません。

子供の靴は消耗品だと思って、3か月ほどで買い替えるイメージで買いましょう

サイズ以外でも、子供の靴選びで大事なのは次のようなポイントもあります。

1. 甲の高さが調節できること

2. つま先は広く、厚みがあること 

3. つま先が少し反りあがっていること

4. かかと部をしっかり支えること

5. 足が曲がる位置で靴も曲がること

6. 適度に弾力のある靴底

引用元:(ASICS_HP)足にいい靴-子供靴 選び方 & サイズチェック

これらの視点を参考にしながら、保育園の靴選びができたらいいですね。

自分で脱ぎ履きしやすい靴を選ぶ

1歳になってくると、子供は自分でなんでもやりたがりますよね。

それは靴を履くことも同じです。

保育園は、その子供の「やりたい」という欲求をサポートしてくれます。

ですので、保護者の方も保育園用の靴を選ぶときには、子供の「靴を自分で履きたい」という気持ちを妨げないようにしないといけません。

自分で脱ぎ履きしやすい靴を選びましょう。

具体的には、マジックテープでとめるものや、履き口が大きくて足を出し入れしやすいものですね。

以下で紹介するおすすめブランドは、どれも脱ぎ履きしやすいものとなっているので間違いありません。

洗いやすい靴を選ぶ

汚れるところが大好きな子供。

そんな子供の保育園靴はすぐに汚れて返ってきます。

ですので、保育園用の靴は洗いやすいものを選んでおくと、ママやパパの負担も軽くなります。

具体的には、速乾性のあるものだと、何足も靴を用意しなくて済むのでいいですよね。

また、そんなに頻繁に洗うのが面倒という人は、インソールが取れるような靴を選んでおくといいかもしれません。

時間がないときでも最低限インソールだけ洗っておけば、靴の清潔さを保つことができるからですね。

【1歳児・2歳児】保育園靴でおすすめのコスパ最強ブランド

ここからは、具体的にどんな靴が保育園におすすめなのかについて紹介します。

保育園用の靴でおすすめできるブランドは次の3つです。

保育園靴に使えるおすすめブランド
  • ニューバランス
  • アシックス
  • IFME
足の健康にいいもののなかでコスパのいい靴を選びました。

簡単に紹介していきます。

【あまり知られていない・・・】新品を安く買うなら

アシックスやニューバランスなどのブランド靴がかなりお買い得になっていることが多いのが「スーパースポーツゼビオ」。

毎日セールをしていて、最大50%オフ近くで買えることも!

大きめサイズしかなくても、いつかは履けるようになるので、今のうちに買っておくのが賢いです。

➤XEBIOの公式サイトをチェックする

保育園におすすめ靴①:ニューバランス

「保育士認定」を取得しているニューバランスのキッズシューズ。

「保育士認定」とは、・・・(中略)・・・日々保育の現場でさまざまな月齢・個性のお子さまと関わりを持つ保育士が、保育のプロ目線から見て子育て世帯向けの推奨商品であることを証明する認定制度

引用元:保育士の9割以上が推奨!ニューバランス キッズが「保育士認定」を取得

この保育士認定サービスにおける調査では、保育士や幼稚園教諭の93%がニューバランスの靴の使用を推奨すると回答しました。

プロからも圧倒的な評価を得ているのがニューバランスなんです。

ニューバランスは子供の足を想って、次の4つのこだわりをもって靴を作っています。

ニューバランスの特徴
  • 靴全体で足をサポートすることで、高い安定性を実現して安全に運動できる
  • 未発達な子供の足にあわせて自然に曲がるので、自然に歩行できる
  • 子供専用の足型で、子供の足の成長を促す
  • 0.5刻みのサイズ展開で探しやすい

ニューバランスの靴は履き口が大きく開くので、子供でも履きやすく、ママパパも片手で履かせやすい靴となっています。

そんなニューバランスでおすすめできる靴は「313」シリーズ

子供にぴったりな特徴を備えた万能なシューズです。

迷ったらニューバランスの「313」シリーズが間違いないかもしれません。

➤【毎日がセール】XEBIOの公式サイトをチェックする

保育園におすすめ靴②:アシックス

「スクスク」シリーズで有名なアシックス。

スクスクシリーズは「子どもの足の健康を守り育むこと」をコンセプトに誕生したもので、なんと1997年から愛され続けている靴なんです。

スクスクシリーズは「土の上のはだし」を目指しています。

はだしの感覚が一番子供にとって良いと考えて作られています。

そんなスクスクシリーズの特徴は次の4つ。

スクスクシリーズの特徴
  • はだしのように、⾜ゆびを使って踏ん張れる
  • はだしのように、⾜なりに曲がる
  • はだしで⼟の上を歩くようなクッション性

とことんはだしにこだわっていますよね。

靴が子供の自然な動きを妨げないようにする、という気持ちが全面に出ています。

アシックスはプロのアスリートも愛用しているブランドなので安心感がありますよね。

➤【毎日がセール】XEBIOの公式サイトをチェックする

保育園におすすめ靴③:IFME(イフミー)

最後はIFME。

コスパが最強の靴で、保育園でも多くの子供が履いているのを見かけます。

人気の理由はその値段の安さですね。

子供靴ってしっかりとしたブランドの靴を買うと5,000円ほどしますよね。

でも、IFMEなら3,000円ほどで購入できます。

さらに、安いからといって品質が悪いわけではありません。

大学と共同で作られているので、子供の足や歩行に良い設計がなされています。

また、子供の足だけでなく環境などにも注目して作られています。

なので、履くときに便利なストラップがついていたり、通気性の良いインソールが採用されていたりと、子供だけでなくママパパにも嬉しい靴なんですよね。

➤【毎日がセール】XEBIOの公式サイトをチェックする

保育園の靴をコスパ良く揃える方法

ニューバランスやアシックスの子供靴が良いのはわかったけど高いんだよなぁ・・・。
子供ってサイズアウトが激しくてすぐに買い替えになるし、ましてや保育園の靴にそこまでお金をかけるのは微妙なんだよね。

そんな値段の高い子供靴をコスパよく揃える方法の1つとして、フリマアプリが考えられます。

たしかにフリマアプリでは、ニューバランスやアシックスなどの靴を安く手に入れることができます。

ただ、清潔さやサイズ感に不安があります。

そこで、フリマアプリよりもお得でおすすめしたいのが、子供靴のサブスクサービス。

子供靴のサブスクはコスパ抜群
  • 月額料金は2,000円ちょっと
  • 何度でも靴の交換ができる
  • クリーニングされたきれいな靴をレンタルできる
  • 洗わずに返却可能
  • サイズぴったり検索ができる

子供靴のサブスクサービスなら、子供靴の悩みをスッキリ解消してくれます。

一番の特徴は、月額料金で履き放題なことですね。

一番お得なプランだと、一足あたり1,000円ちょっとで靴を履くことができます。

サイズアウトしそうだなと思ったらすぐに悩むことなく有名ブランドの靴と交換ができます。

しかも汚れたまま返却できるので洗う手間もなし。

2,000足以上のデータに基づく「サイズピッタリ検索」ができるので、家にいながらピッタリサイズの靴を気軽に選ぶことができます。

子供の足の骨は柔らかいので、靴選びは大事です。
私たちもかなり節約して、足にいい靴を履かせることができています。

\今だけ初月無料/

30日以内ならいつでも退会可能

保育園の靴選びで注意すること

最後に、保育園の靴選びで注意することについて紹介します。

サンダル、スリッポン、紐靴はNG

脱ぎ履きしやすいものと言えば、サンダルやスリッポンなどが想像されますよね。

ですが、保育園ではサンダルやスリッポンは避けた方がいいでしょう。

理由としては、単純に脱げやすくて危険だからですね。

また、脱ぎ履きしやすい点から言うと、ハイカットや靴紐なども、特に子供が小さい内は避けた方が良いですね。

キャラクターものは保育園に確認する

子供の興味を引くのにうってつけなのがドラえもんやアンパンマンなどの「キャラクター」だと思います。

靴を履きたくなるようにと、子供が好きなキャラクターものの靴を選びたくなりますよね。

キャラクターものは完全にNGではありませんが、保育園によっては禁止のところあります。

無用なトラブルを避けるために、キャラクターもののアイテムを持ってこないようにと定めている保育園もあります。

うちの保育園はキャラクターものがNGでした。

キャラクターのついた靴を購入する際には、事前に保育園に確認しておいた方がいいでしょう。

まとめ:保育園用の子供靴であっても足にいいものを!

家よりも保育園のほうが起きている時間が長い。

そんなご家庭も多いのではないでしょうか。

だからこそ、保育園の子供靴も家と同じように子供の足に良いものを選びたいですよね。

今はコスパよく買えたり、レンタルできるサービスもあるので、ぜひいい靴選びをしてもらえたらと思います。

\今だけ初月無料/

30日以内ならいつでも退会可能

子供靴を安く揃える方法
毎日がセール!あのブランド靴を最大半額で買えることも

ニューバランス、アシックス、ナイキ・・・。

毎日セールをやっていて、半額近くで有名ブランド靴を買う方法があります。

スーパースポーツゼビオのネットショップです。

めちゃくちゃ安いので、安いうちに買っておくとかなり節約になりますよ!

➤ゼビオの公式サイトで本当に安いのか見てみる

サイズが大きくてもいつか履けるようになるので、大きめのサイズであっても安いうちに買ってます!

\小さいサイズはすぐ売り切れます/

毎月たったの約1,300円/足!
あのブランド靴を安く履ける

アシックスやニューバランス、ナイキなど2,000足以上が履き放題!

しかも一足あたり毎月約1,300円(12ヶ月プランの場合)。

購入するよりも断然安いので、避難靴も妥協せずに足にいい靴を履かせてあげることができます。

しかも、何度でも洗わずに交換可能!

子供の足の骨は柔らかいので、靴選びは大事です。
安い靴を履かせていると足の成長の妨げになることも・・・。
私たちもかなり節約して、足にいい靴を履かせることができています。

\今だけ初月無料/

30日以内ならいつでも退会可能

【みんなの口コミ】Kutoon(クトゥーン) の評判を解説!靴をサブスクするメリットとデメリット

おむつ代を節約したいならAmazonファミリー

Amazonファミリーを知っていますか?

おむつなどのベビーグッズを最大20%オフで購入できる「無料」のサービス

おむつやおしりふきは、毎月の固定費。固定費だからこそなんとか節約したい。そんな悩みを解消してくれるのAmazonファミリー。

さらに、Amazonプライム会員になるといつでもおむつが15%オフ

Amazonをいつも利用する人はもちろん、あまり利用しない人でも、ママやパパなら登録しておくべきサービスですね!

Twitterでフォローしよう