この記事で知れること
  • ベビーセンサーをお得にレンタルする方法
  • ベビーセンサーをレンタルするメリット、デメリット

「安心して眠れるようになった!」

赤ちゃんを見守ってくれるベビーセンサーは、赤ちゃんの呼吸が気になる親の負担も減らしてくれると人気。

ただ、その値段の高さをみると、買うかどうか悩みますよね。

だから、ベビーセンサーをレンタルしたいと考える人は多いんです。

今回は、そんな人のために、ベビーセンサーをお得にレンタルできる方法を紹介します。

ベビーセンサーは人気アイテム。
レンタルできるアイテムを見つけたらすぐにレンタルしましょう!
【結論】ベビーセンサーをレンタルするならここ

ベビーセンサーをレンタルできるサービスはかなり少ないのが現状です。

ですので、レンタルできるサービスを見つけたら、在庫がなくなる前にすぐにレンタルしたほうがいいでしょう。

\ベビーセンサーをレンタルできるのはこの3つ/

短期間でお試ししたい人向け
高級センサーをお試ししたいなら
(ベビーセンスホーム)

kikito
【レンタルできる機種】
1種類
・ベビーセンスホーム

7,980円/15日間

➤kikitoの公式サイトでチェック
長期間レンタルしたい人向け
最安&在庫が豊富

Hariti
【レンタルできる機種】
1種類
・AKOi Heart(アコイハート)

1か月2,000

➤Haritiの公式サイトでチェック
種類は豊富だが
在庫が少ない

ベビレンタ
【レンタルできる機種】
2種類
・スマートセンサー
・ベビーセンスホーム

1週間1,980円~

➤ベビレンタの公式サイトでチェック

ベビーセンサーのレンタルサービスを紹介

ベビーセンサーをレンタルできるのは次の3つのサービスです。

ベビーセンサーをレンタルできるサービス
  • kikito
  • Hariti
  • ベビレンタ
私もレンタルしたくて探しましたが、この3つしか見つけられませんでした。
精密機械なのでレンタルは難しいのかもしれませんね。

kikito:高級センサーをお試ししたいなら

通信回線大手であるドコモが提供しているkikito

大手企業が提供しているとあって安心感がありますよね。

こんな人におすすめ!
  • ベビーセンスホームをお試ししたい人
  • dポイントを貯めたい人
  • 破損したりするのを気にしたくない人

レンタルできるベビーセンサーは「ベビセンスホーム」。

新品で購入すると約3万円ほどする高級センサー。

値段が高いということもあって、人気は高いです。

ベビーセンスの製品は、日本国内の医療機関等で導入実績No.1

さらに、その信頼感の高さから、ベビーセンスの技術を活かした製品は、日本国内の医療機関や保育施設で23年間、10万台以上導入されています

人気の理由はその感度の高いセンサーにあります。

医療機関で使われている技術を応用しているので、安定感のあるセンサーですね。

そんな本格的なセンサーを試してみたいという人はkikitoです。

dポイントがお得にたまる

➤kikitoの公式サイトへ

Hariti:長期間安くレンタルできる

子育て経験者が中心となって経営されている「Hariti」。

実際に使用して「安心・安全」を確かめた商品を提供しているるのが特徴的です。

Haritiでレンタルできるベビーセンサーは「AKOi Heart(アコイハート)」のみです。

種類は少ないですが、レンタルできるセンサーはもちろん安心できるセンサー。

なので、ベビーセンサーをとにかく安くレンタルしたい人はここで決まりです。

AKOi Heart の特徴

服やおむつにつけるセンサー

スマホと連動させることができる

新品で買うと8,000円ほど

レンタル料金
1ヶ月2,000円
2ヶ月3,500円
3ヶ月4,300円
4ヶ月5,100円
5ヶ月5,900円
※送料無料
とにかく格安でレンタルできるのがいいですよね!
安くセンサーを導入したい人にはありがたいレンタルサービスになっています。

\最安値でレンタルできる/

Haritiの公式サイト

ベビレンタ:種類は多いが在庫が少なめ

いろいろなベビーアイテムをレンタルすることができる「ベビレンタ」。

ベビレンタでレンタルできるベビーセンサーは次の通り。

  • スマートセンサー
  • ベビーセンス
スマートセンサー
特徴

パジャマや肌着につけるタイプのセンサー

スマホに通知が来る

全国3200の保育園で使われている

新品で買うと33,000円ほど

レンタル料金
1週間1,980円
1ヶ月3,980円
2ヶ月5,980円
3ヶ月6,980円
6ヶ月8,480円
※別途送料あり
ベビーセンス
特徴

マットレスの下に置くタイプのセンサー

医療機関で使われる技術を家庭用に応用

全国の医療機関や保育施設で10万台以上導入

新品で買うと33,000円ほど

レンタル料金
1週間2,680円
1ヶ月5,580円
2ヶ月7,580円
3ヶ月9,480円
6ヶ月16,480円
※別途送料あり

一つネックなのは、レンタル中となっていることが多いことです。

それだけ高価なセンサーは人気なのかもしれませんね。

チェックして「レンタル中」となっていれば、新品をお得に購入する方法を検討してみてもいいかもしれません。

ベビレンタをチェックして、レンタル可能な商品を見つけたらすぐにレンタルしましょう!

➤ベビレンタの公式サイトへ

【買うべき?】ベビーセンサーをレンタルするメリット・デメリット

ベビーセンサーをレンタルできるのはわかったけど、買うかレンタルするか悩むなぁ。
新品を買ってあげたほうがいいかもだけど、高いし、そこまで長く使うものでないかもしれないから・・・。

悩みますよね。

そんなときは、ベビーセンサーをレンタルするメリットとデメリットをしっかりと比較しましょう。

ベビーセンサーをレンタルするメリットとデメリットを整理しますので、改めて確認して参考にしてもらえたらと思います。

ベビーセンサーをレンタルするデメリット

まずは気になるマイナス点からです。

ベビーセンサーをレンタルするデメリット
  • 好みのベビーセンサーを選ぶことができない
  • 在庫切れでレンタルできないこともある
  • 長期間レンタルはコスパが悪いこともある

簡単に紹介します。

好きなベビーセンサーを選ぶことができない

そもそもベビーセンサーをレンタルできるサービスは少ないですよね。

そのため、必然的にレンタルできるベビーセンサーの種類も少なくなります

ベビーセンサーは、値段から使い方までいろいろな種類のものがあります。

その中から自分たちのライフスタイルにあったセンサーを選びたいのが本音ですよね。

ですが、レンタルでは決まったものの中から選ばないといけません。

ベビーセンサーを妥協してレンタルするということも考えられるというわけですね。

逆に言えば、こだわりがないという人はレンタルでも十分です!

在庫切れでレンタルできないことがある

これもレンタルの宿命です。

新品とは違い数に限りがあるので、タイミングによってはレンタルできるセンサーがないなんてこともあります。

特に人気のあるセンサーはそうですね。

上記で紹介したレンタルサービスをチェックしたときに、レンタル可能であるならばすぐに申し込んだほうがいいかもしれません。

長期間のレンタルはコスパが悪いことも・・・

レンタルは短期間だからこそコスパは最強です。

逆に、長期間レンタルするのであれば、新品とそこまで料金が変わらないってこともあります。

料金が変わらないのであれば、レンタルよりも購入したほうがお古を使わなくて済むので、気持ち的にもスッキリしますよね。

第二子、第三子と生まれると、予想以上にレンタルする期間が長くなることも考えられます。
レンタル期間は慎重に検討しましょう。

ベビーセンサーをレンタルするメリット

次に、ベビーセンサーをレンタルするメリットです。

ベビーセンサーをレンタルするメリット
  • 短期間なら安く導入できる
  • お試し感覚で利用できる
  • 処分に困らない

簡単に紹介します。

短期間なら安く導入できる

レンタルする一番のメリットですね。

ベビーセンサーは高いものが多いので、レンタルするとかなり料金を安くすることができます。

短期間での利用しか考えてないのであれば、購入するよりもレンタルする方が断然お得ですね。

お試し感覚で利用することが出来る

せっかく買ったのにぜんぜん使わなかった・・・

こんな事態を避けることができるのもレンタルの魅力です。

使うのが面倒だったり、誤作動が多かったり。

色々な理由で使わなくなることも考えられます。

せっかく高いお金を出して購入したのに、使わなかったらかなりもったいないですよね。

ただ、今はメルカリなどで販売することもできます。
新品を買って、使わなくなったら販売するというのもありです。

使い終わったあとの処分に困らない

ベビー用品ってすぐに使わなくなりますよね。

赤ちゃんの成長があっという間なので仕方がないのですが、いらないベビー用品が物置や押し入れのスペースを取っていて困っているという人も多いかもしれません。

レンタルなら、不要になったら返却するだけ

使い終わったベビーセンサーの処分に悩むこともありません。

気軽に使い始めて、終わったら気軽に返却する。

ここにもレンタルの良さがありますよね。

まとめ:ベビーセンサーを安く借りて赤ちゃんの無呼吸をチェック

レンタルは在庫に限りがあります。

悩む気持ちもわかりますが、「レンタル可能」となっているのであればすぐにレンタルしましょう!

【結論】ベビーセンサーをレンタルするならここ

ベビーセンサーをレンタルできるサービスはかなり少ないのが現状です。

ですので、レンタルできるサービスを見つけたら、在庫がなくなる前にすぐにレンタルしたほうがいいでしょう。

\ベビーセンサーをレンタルできるのはこの3つ/

短期間でお試ししたい人向け
高級センサーをお試ししたいなら
(ベビーセンスホーム)

kikito
【レンタルできる機種】
1種類
・ベビーセンスホーム

7,980円/15日間

➤kikitoの公式サイトでチェック
長期間レンタルしたい人向け
最安&在庫が豊富

Hariti
【レンタルできる機種】
1種類
・AKOi Heart(アコイハート)

1か月2,000

➤Haritiの公式サイトでチェック
種類は豊富だが
在庫が少ない

ベビレンタ
【レンタルできる機種】
2種類
・スマートセンサー
・ベビーセンスホーム

1週間1,980円~

➤ベビレンタの公式サイトでチェック

おむつ代を節約したいならAmazonファミリー

Amazonファミリーを知っていますか?

おむつなどのベビーグッズを最大20%オフで購入できる「無料」のサービス

おむつやおしりふきは、毎月の固定費。固定費だからこそなんとか節約したい。そんな悩みを解消してくれるのAmazonファミリー。

さらに、Amazonプライム会員になるといつでもおむつが15%オフ

Amazonをいつも利用する人はもちろん、あまり利用しない人でも、ママやパパなら登録しておくべきサービスですね!

Twitterでフォローしよう