寝ているときの赤ちゃんの呼吸が心配で寝不足・・・。
ベビーセンスホームっていうセンサーが良いって聞いたけど、口コミとかどうなのかな?
みんなのリアルな口コミを知りたい!
今回は、この疑問をスッキリ解消します!
この記事で知れること
  • ベビーセンスホームのおすすめポイント
  • ベビーセンスホームはいる?いらない?
  • ベビーセンスホームの良い口コミ
  • ベビーセンスホームの悪い口コミ

赤ちゃんの無呼吸をチェックしてくれるベビーセンス。

呼吸が気になって眠れない親の負担を軽くしてくれるので、かなり活躍してくれるアイテムなんです。

でも、いざ買おうと思っても、「ベビーセンスって高いしなぁ。そこまでする必要はないかな。心配だけど、高いよね。高い・・・。」みたいな感じでめちゃくちゃ悩むと思います。

安くない買い物だからこそ悩みますよね。

そこで、そんな人のためにベビーセンスのリアルな口コミを紹介します。

この記事を読めば、ベビーセンスはいるかいらないかの判断ができるようになるので、ぜひ一読してくださいね。

ベビーセンスホームのおすすめポイント

ベビーセンスホームは、感度の高いセンサーが継続的に赤ちゃんをモニタリングします。

そして、次のどちらかの条件の場合にアラーム音が鳴ります。

  • 赤ちゃんの動きを20秒間感知できなかった場合
  • 赤ちゃんの動きの頻度が一分間に10回未満になった場合

そんなベビーセンスのおすすめポイントは次の3つに集約されます。

ベビーセンスホームのおすすめポイント
  • 確かな実績に基づく安心感
  • 誤差動が少ない
  • 設置と操作が簡単

簡単に紹介します。

確かな実績に基づく安心感

センサーを使う目的は「赤ちゃんの呼吸を確認するため」ですよね。

そんな赤ちゃんのためを思って使うものであるからこそ、センサーは信頼感があるかどうかで選びたいところ。

ベビーセンスは、数多くあるセンサーのなかでもトップクラスの信頼感があります。

というのも、ベビーセンスの技術を活かした商品は日本国内の医療施設や保育施設に累計10万代以上導入されているからです。

赤ちゃんの命を守る施設から支持されているのは信頼感がありますよね。

また、ベビーセンスホームは医療機関で使われている技術を家庭用に開発されたものなんです。

かなり本格的なのも安心感につながります。

価格は少し高いですが、それだけ本格的だということですね!

誤差動が少ないと評判

赤ちゃんが無呼吸でないか感知するセンサーで厄介なのが誤作動があることです。

商品によっては誤作動が多いというセンサーもあります。

ただ、このベビーセンスホームは誤作動についての口コミが少ないんです。

アマゾンや楽天の口コミを確認してもらったらわかりますが、ほとんど誤作動についての指摘がありません。

医療機関で使われている本格的な技術を応用してので誤作動が少ないのかもしれませんね。

設置&操作が簡単

ベビーセンスホームは設置が簡単

マットレスの下にセンサーを設置するだけです。

オムツにつけるタイプなどとは違い、毎回設置する手間がないので楽チンですよね。

一度設置すればあとはスイッチを入れるだけなんです。

さらに、操作も簡単です。

赤ちゃんを寝かした後に電源ボタンを押すだけ。

おじいちゃんやおばあちゃんでも簡単に操作出来ます。
家族全員で簡単に見守れます。

ベビーセンスはいらない?

正直、値段も高いし、親がしっかりと見守っていれば大丈夫かなっていう気持ちはあるよね・・・

グーグルの検索予測に出るほどなので、多くの人が検索しています。

値段が高いからこそ悩む人が多いんです。

確かに究極的に言えば、親がしっかりと赤ちゃんの呼吸を見守っていればそれで大丈夫かもしれません。

でも、ずっとチェックするのって辛くないですか?

ただでさえ夜泣きで寝不足なのに、呼吸もチェックするのはオーバーワークです。

親が睡眠不足で倒れてしまいますよ。

そんな親の代わりに赤ちゃんを見守ってくれるのが「ベビーセンスホーム」です。

ベビーセンスホームがあるだけで、不安が和らいで少しでも眠れるようになります。

赤ちゃんの呼吸がどうしても気になってい寝れないという人にはせび、センサーを使って負担を軽くしてもらいたいです。

センサーは万能ではないので、無呼吸に対する不安を完全には取り除けません。
ただ、少しでも不安がなくなってストレスが軽くなるのであれば、かなり価値がありますよね!

【良い】ベビーセンスの口コミ

SNSからベビーセンスの良い口コミをまとめました。

安心して眠れるようになる

最も多いのが安心して眠れるようになったという口コミです。

やっぱり一人で赤ちゃんの呼吸をチェックするのは限界があります。

親も寝ないとやってられないですからね。

ベビーセンスホームがあれば、言わば二人でチェックしてる体制になるので、精神的な負担が和らいで寝れるようになるんです。

もちろん、ベビーセンスに完全に頼りきってはいけません。
でもやっぱり、親だけでチェックするよりも、ベビーセンス使ってダブルチェック体制で見るほうが安心感は増しますよね!

病院と同じものなので安心

病院で同じものを使っていたからベビーセンスにした」という口コミも多かったです。

色々なセンサーがありますが、決めてはやっぱり信頼感。

病院が使っているという信頼感や安心感は強いですよね。

感度が高い

ベビーセンスホームは、医療機関で使われている技術を応用しているので、センサーの感度はしっかりしています。

信頼感だけでなく、センサー自体の口コミも良いことがわかります。

【悪い】ベビーセンスの口コミ

どんな製品でも悪い口コミはあります。

特に多かったものを紹介します。

値段が高い

一番多かったのは、価格が高いという口コミです。

他の同じような製品と比較しても、倍近く高いんですよね。

この値段の高さがネックとなって、購入するか悩む人が多くいます。

逆に、値段が高いからこそ、信頼して買えると考えることも出来ます!

ベビーセンスホームは高くて手が届かないという人は、他のセンサーを検討してみてもいいかもしれません。

次の記事でおすすめのセンサーを紹介しているので参考にしてください。

【おすすめセンサー】赤ちゃんの無呼吸が心配な人へ!口コミをもとに厳選して紹介

誤作動がある

「センサーが鳴ってびっくりしたけど大丈夫だった」という口コミも少なからずあります。

ただ、口コミを見ているとセンサーの性能が悪いから誤作動を起こしているというよりは、センサーの感度が高いから結果として誤作動となっているといったようなイメージです。

Amazonや楽天の口コミを見ると、他の製品よりは誤作動の書き込みが確実に少ないですね。

鳴らないよりも、鳴って確認できた方が安心ですよね。
少しの誤作動はあるものだと思って買った方がいいかもしれません。

まとめ:ベビーセンスがあれば安心して眠れるようになる

「とにかく安心して眠れるようになった!」

この口コミが圧倒的に多いのがベビーセンスホームの特徴です。

赤ちゃんの寝息を定期的に確認するほど心配で眠れない人は、ぜひベビーセンスホームを使って少しでも負担を軽くしてほしいと思います。

おむつ代を節約したいならAmazonファミリー

Amazonファミリーを知っていますか?

おむつなどのベビーグッズを最大20%オフで購入できる「無料」のサービス

おむつやおしりふきは、毎月の固定費。固定費だからこそなんとか節約したい。そんな悩みを解消してくれるのAmazonファミリー。

さらに、Amazonプライム会員になるといつでもおむつが15%オフ

Amazonをいつも利用する人はもちろん、あまり利用しない人でも、ママやパパなら登録しておくべきサービスですね!

Twitterでフォローしよう