【おもちゃ】トランポリンのおすすめレンタルを厳選!室内・家庭内で跳び跳ねよう
この記事で知れること
  • トランポリンのおもちゃをレンタルする方法
  • トランポリンのおもちゃをレンタルするメリットやデメリット

トランポリンはバランスん感覚が鍛えられたりして、子供にとってかなりいい運動になります。

また、床で飛び跳ねていた子供が、トランポリンを買うことで飛び跳ねなくなったりもします。

トランポリンってかなり良いおもちゃなんですよね。

ただ、値段が高くて、子供も気に入るかわからないし、すぐに飽きるかもしれない。

なので、トランポリンのおもちゃを室内に置きたいなら、レンタルするのがおすすめなんです。

この記事ではそんなトランポリンをレンタルできるおすすめサービスを紹介します。

【家庭・室内用】トランポリンのおもちゃをレンタルする方法

室内用、家庭用トランポリンのおもちゃをレンタルできるおすすめサービスは次のとおり。

サークルトイズベビレンタリラッシュ
レンタル可能地域関東(茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 (離島除く) 山梨県 神奈川県)全国東京都のみ
最低レンタル期間一か月一週間一ヶ月
ジャングルジムの数約7個約6個約20個
料金プラン①月額3,980円
プラン②月額9,980円
1週間
2,080円~
一ヶ月のみ
5,000円~
プラン①
月額約1,667円
プラン②
3,334円
送料プラン①
有料
プラン②
無料
有料プラン①
有料
プラン②
半額

トランポリンを取り扱っている種類や在庫量、月額料金の安さ等を考えると、ダントツでサークルトイズがおすすめです。

関東圏に住んでいるなら、ここで決まりかなと思います。

以下では、それぞれのサービスについて簡単に紹介していきます。

サークルトイズ

大型おもちゃのサブサクサービスを展開しているサークルトイズ

大型おもちゃをレンタルするならここを選んでおけば間違いありません。

サークルトイズのおすすめポイント
  • トランポリンの種類が豊富
  • トランポリンの在庫も豊富
  • 1ヶ月から利用できる
  • 送料無料プランがある

在庫の豊富さが特徴的です。

他のサービスだと「レンタル中」となっていてレンタルできないことが多いのですが、サークルトイズはそんなことありません。

さらに1ヶ月から利用できる手軽さもあります。

料金プランは次の2つ。

バリュープランプライムプラン
月額料金3,980円9,980円
送料交換するたびかかる無料
レンタルできる数一つ一つ
交換回数何度もOK何度もOK
大きな違いは「送料」のみです。
何個もレンタルしたい人は、送料無料のプライムプランがお得。

サークルトイズのデメリットは一つ。

関東のみでしか利用できないことです。

こればっかりは仕方ありません。

関東の人はかなりお得なのでぜひチェックしてみてくださいね。

ベビレンタ

赤ちゃんグッズのレンタルを専門的に行っているベビレンタ

ベビレンタのおすすめポイント
  • すべり台の種類が豊富
  • 一週間から利用できる
  • 気に入ったら買取りできる

ベビレンタは、サークルトイズと同じくトランポリンの種類が豊富。

レンタル期間は一週間から設定できます。

気に入ったらそのまま購入することもできるので、気になってるトランポリンを購入前提でレンタルするのもありです。

ただし、ベビレンタは料金がちょっとだけ高く、「レンタル中」となっているアイテムが多いことがデメリットです。

ベビレンタは赤ちゃん用品のレンタル業界でかなり人気のサービスとなっているので、利用者が多いんです。

そのため、人気のトランポリンも奪い合いになっているといった感じです。

 

公式サイトをチェックして、気に入った滑り台がレンタルできる状態なら、迷わずレンタルしましょう。

リラッシュ

おもちゃのレンタルサービスの老舗であるリラッシュ。

年間プランなら月額料金が格安になります。

リラッシュのおすすめポイント
  • 年間プランなら月額料金が格安
  • 30日間年会費全額返金保証

東京都に住んでいる人はリラッシュがかなりお得。

月額のみでもレンタルできますが、料金を抑えたいなら年間プランです。

ベーシックプランプレミアムプラン
年間費20,000円40,000円
送料1,500円750円
レンタルできる数1個2個
交換回数何度もOK何度もOK

年間プランに入れば、何度でも追加料金なしで滑り台をレンタルできます。期間も限定されません。

一つ注意なのが「年会費」である点です。

払いきりなので、途中で返金されることは基本的にありません。

ただ、年間プランを利用してみて気に入らなかったら、30日間の全額返金保証サービスがあるので、初めて利用する人は30日間だけ試してみると安心です。

デメリットは東京都のみでのサービスであることです。
その他の地域の人は料金できません。

【家庭・室内用】トランポリンのおもちゃをレンタルするメリット・デメリット

室内用・家庭用トランポリンのおもちゃをレンタルするメリットとデメリットを紹介します。

レンタルするか悩んでいる人は参考にしてください。

トランポリンのレンタル:メリット

室内用・家庭用トランポリンのおもちゃをレンタルするメリットは次の3つです。

トランポリンをレンタルするメリット
  • ジャングルジムを安く使える
  • 万が一飽きても大丈夫
  • 処理に困らない

簡単に紹介します。

メリット①:安く使える

最大のメリットは滑り台を安く使えることですね。

トランポリンのおもちゃは値段がピンきりで、安いものだと6,000円ぐらいですが、高いものだと数万円します。

いいものを買おうとすると高いですよね。

一生使うものではないので、気軽に出せる値段ではありません。

でも、レンタルだとトランポリンを月々3,000円ちょっとで使うことができます。

気軽にトランポリンのおもちゃを楽しむことができる良さがレンタルにはあります。

メリット②:子供がトランポリンに飽きても大丈夫

こどものおもちゃ選びで何が大変かというと、「本当に欲しくて買ってほしいと言っているのか?」ということだと思います。

子供の興味は移り変わりが目まぐるしく変わっていきます。

それは子供の良さでもあるのですが、おもちゃを買う大人からするともはや恐怖。

せっかく買ったトランポリンのおもちゃなのに、すぐに飽きられたら、たまったものではありません。

その点、レンタルしてトランポリンを楽しむのであれば、万が一すぐに飽きてしまっても数千円のダメージで済みます。

このお手軽さもいいですよね。

メリット③:トランポリン使用後の処理に困らない

トランポリンのような大型のおもちゃは、部屋をかなり圧迫します。

よほど広い家に住んでいるということでなければ、結構邪魔になりますよね。

たとえ、使わなくなったからといって分解して片付けていても、大型のおもちゃなので場所を取ります。

それが、レンタルをしていれば、使わなくなったら返却するだけ。

無駄に家のスペースを埋め尽くすこともありません。

トランポリンのレンタル:デメリット

もちろんデメリットもあります。

室内用・家庭用トランポリンをレンタルするデメリットは次の3つです。

トランポリンをレンタルするデメリット
  • 送料が高いことがある
  • レンタル終了後の返品が面倒
  • レンタルなので取り扱いには注意

簡単に紹介します。

デメリット①:送料が高いことがある

トランポリンは、おもちゃの中でも大型のおもちゃとなります。

そのため、運ぶのが大変ということもあって、おもちゃのなかでも送料が高いです。

せっかく月々の料金が安いレンタルサービスを利用したのに、送料を含めるとそこまで安くならなかったなんてこともありえます。

送料も含めて安く抑えたいのであれば、できるかぎり送料が無料となるプランや業者を選びましょう。

デメリット②:レンタル終了後の返品が面倒

レンタル期間が終了したら返却するだけ。これってレンタルのメリットですよね。

ただ、レンタルする回数が多くなってくると、そのメリットが逆に面倒となってきます。

さすがに毎週毎週返送していると面倒となってきますので、適度なバランスでレンタルをしたいところですね。

デメリット③:レンタルなので取り扱いに注意

気軽に使えるのがレンタルの良さですが、レンタルはあくまでも他人の物です。

壊してしまわないように注意が必要です。

とくに子供の場合、遊んでいるうちに他人のものであるという意識が薄れてしまうことが多いので、トランポリンを壊してしまう可能性は高くなります。

壊してしまうと、当然修理費を払ったり、買い取らないといけなくなります。

せっかく安くしようと思ってレンタルしたのに、結局高くついてしまうと本末転倒ですよね。

ただ、「他人の物は丁寧に使わないといけないよ」というように、遊びながら子供の教育をできるのもレンタルの良さだといえます。
考え方によってはメリットかもしれません。

まとめ:室内・家庭用トランポリンはレンタルで気楽に遊べる

高くて、場所を取るトランポリンのおもちゃは、レンタルなら安く気楽に遊べます。

購入に悩んでいるならレンタルはどうでしょうか?

おむつ代を節約したいならAmazonファミリー

Amazonファミリーを知っていますか?

おむつなどのベビーグッズを最大20%オフで購入できる「無料」のサービス

おむつやおしりふきは、毎月の固定費。固定費だからこそなんとか節約したい。そんな悩みを解消してくれるのAmazonファミリー。

さらに、Amazonプライム会員になるといつでもおむつが15%オフ

Amazonをいつも利用する人はもちろん、あまり利用しない人でも、ママやパパなら登録しておくべきサービスですね!

Twitterでフォローしよう