この記事で知れること
  • オートバックスで車内クリーニングするときの料金
  • オートバックスよりもお得に車シートの洗浄や清掃をする方法
  • オートバックスで車シートを洗浄するメリットやデメリット

車のシートはオートバックスでも洗浄できます。

ですが、オートバックスは店舗によって洗浄方法や料金が違っていてわかりづらいんですよね。

そこで、この記事ではオートバックスでできる車シートの洗浄料金の相場などについて紹介します。

コスパ良く車内クリーニングする方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

オートバックスよりお得で安心?
車内クリーニングはこっちがおすすめ

愛車のクリーニングは、コスパよく安心して頼める業者がいいですよね。

オートバックスは大手の安心感はありますが、店舗によって料金やサービス内容はマチマチ。

それなら、ユアマイスターなどで車内クリーニングを専門とするプロに任せたほうが、料金や口コミが目に見えるので安心です。

ユアマイスターの特徴
  • ネットで料金比較可能
  • 出張クリーニング可能
  • 口コミも充実

オートバックスよりも安く頼めて、口コミがあるので信頼感がありますよね。

➤ユアマイスター公式サイト

【オートバックス】車内クリーニング・シート洗浄のメニューや料金相場

オートバックスでできる車シート洗浄内容や料金を簡単に紹介します。

オートバックスの車内クリーニングメニュー例

オートバックスでできる車内クリーニングのメニューは次の通りです。

  • エアコン消臭除菌
  • エアコンフィルタ交換
  • エアコンガスクリーニング
  • 車内消臭除菌
  • ルームクリーニング

公式サイトでは、こんな感じで紹介されています。

ですが、実際のところ、店舗によって取り扱っているメニューは異なります

車シートの洗浄を取り扱っていない店舗もあるかもしれません。

詳しい内容を知るには、お近くの店舗に確認するしか方法はありません。

オートバックスの車シート洗浄料金

オートバックスで車のシート全てをクリーニングしようとすると、相場的には3万円以上します。

といっても、オートバックスの車シートの洗浄料金や内容については店舗によって異なるので事前に要確認です

例えばですが、大河原店と浜線店の料金は次ような感じです。

これらの店舗からおおよその相場は3万円以上かかるとわかります。

オートバックス大河原店の料金例
料金時間
シートクリーニングシート1席
16,500円~
リアシート
33,000円~
1日
車内まるごとクリーニング44,000~110,000円1日~2日
車のサイズなどによって料金は異なります。引用元:オートバックス大河原店
オートバックス浜線店の料金例
S
SS
(軽やアクア等)
M
(プリウス等)
L
(フリード等)
LL
(セレナ等)
XL
(ハイエース等)
前席
4,790円4,990円5,390円5,790円7,590円
後席5,390円6,090円7,090円8,090円10,490円
※一席の値段※ベンチタイプは値段が異なります引用元:オートバックス浜線店

正直このような感じで、ざっくりとした料金例しか紹介されていません。

あくまでも料金例ということなので、実際に店舗で査定してもらうと、今回紹介した相場料金よりは高くなるのではないかと思います。

オートバックスは大きな会社です。
やっぱりそれなりの料金になってしまいますよね。

⇩オートバックスよりお得

➤ユアマイスター公式サイトで車内クリーニング専門業者をチェック

オートバックスの車内クリーニングを予約する方法

オートバックスで車内クリーニングを予約する方法には、ネット予約と電話予約があります。

ネット予約が簡単ですが、各店舗によってクリーニングメニューや料金が異なっているので、事前に電話で問い合わせをしたほうがいいでしょう。

そして、その問い合わせのついでに予約するとスムーズに進みます。

➤オートバックスの公式サイトへ

オートバックスより安く車内クリーニングやシート洗浄をする方法

車シートの洗浄は、ディーラーや大手の業者にお願いするとどうしても割高になってしまう印象があります。

信頼感はあるんですが、簡単には手が出ない料金ですよね。

しかも、オートバックスのような全国チェーンだと、担当者によってクオリティに差が出てしまう可能性があります。

口コミを事前に検索できないので、出たとこ勝負な感じは否めません。

以下では、より安く、より安心して車内クリーニングを頼む方法を紹介します。

車内クリーニングやシート洗浄の専門業者に頼む

料金を安くしたいなら、車のシート洗浄やクリーニングを専門にしている地元の業者を探してみるのもひとつの手です。

地元の小さな業者だと料金が安いことが多い上に、専門的にやっているため腕も確かです。

一台20,000円以下でクリーニングしてくれるところも多くて、ディーラーなどと比べれば格段に安い値段で車シートの洗浄やクリーニングができます。

さらに、口コミをチェックすることでサービス内容の質を事前にチェックすることも可能です。
お得な料金で安心して依頼することができます。

専門業者は、色々なネットサービスで検索することが可能ですが、YOURMYSTARなら専用のページが用意されていて検索しやすいです。

より安く、安心して、車内クリーニングを依頼したいなら一度チェックしてみてください。

自分で車内クリーニングやシート洗浄をする

よりお得にするなら、「自分で」車のシートを洗浄・クリーニングすることです。

自分で洗浄するのにおすすめの機材はスチームクリーナーです。

スチームクリーナーは、高温のスチームを放出して汚れを浮かび上がらせてくれます。

そのため、車のシートについた頑固な汚れもしっかりと落としてくれます。

ただ、スチームクリーナーは数万円する高価なものになります。

なので安くしたい人は、レンタルサービスを利用しましょう。

安いと月々2,500円ほどでレンタルできるので、業者にクリーニングの依頼をするよりも圧倒的に安くシートの洗浄ができますよ。

スチームクリーナーをレンタルして車のシートを洗浄!おすすめはやっぱりケルヒャー

車シートを掃除機で水洗い!おすすめ洗浄機を紹介

【車シートの洗浄】オートバックスでするメリットやデメリット

オートバックスで車のシート洗浄を頼みすよね。

そんな人は、オートバックスでクリーニングするメリットとデメリットを比較しましょう。

オートバックスのメリット

車シートの洗浄やクリーニングをオートバックスでするメリットは次の2つです。

  • 丁寧で本格的なクリーニング
  • お手軽に利用できる

当然ですが、自分でやるよりも本格的に洗浄してくれます。

汚れが結構ひどいときなどは頼むといいですね。

またお手軽さもあります。

お金はかかりますが、自分でクリーニングするよりも圧倒的に楽ですよね。

車のシート洗浄はあんまりしないから、しっかりとクリーニングしたいという人はオートバックスに頼んでみましょう。

オートバックスのデメリット

一方でデメリットもあります。

  • 費用が高い
  • 業者によってスキルに偏りがある

まず、費用が高いですよね。

頻繁には利用できない料金の高さとなっています。

さらに、クリーニングのプロとは言えど、担当者によってレベルにバラつきがある可能性もあります。

高いお金を払ったのにいまいちなんてこともあり得ますよね。

車のシート洗浄を専門にしている業者の方が技術的には安心感はあります。

まとめ:車内クリーニングの詳細はオートバックスへ問い合わせを!

オートバックスは各店舗によって取り扱いが異なります。

ですので、オートバックスで車シートの洗浄を考えているなら、必ずお近くの店舗に事前確認をしておきましょう。

おむつ代を節約したいならAmazonファミリー

Amazonファミリーを知っていますか?

おむつなどのベビーグッズを最大20%オフで購入できる「無料」のサービス

おむつやおしりふきは、毎月の固定費。固定費だからこそなんとか節約したい。そんな悩みを解消してくれるのAmazonファミリー。

さらに、Amazonプライム会員になるといつでもおむつが15%オフ

Amazonをいつも利用する人はもちろん、あまり利用しない人でも、ママやパパなら登録しておくべきサービスですね!

Twitterでフォローしよう